2016年10月26日水曜日

子供のころから生理について知っておく

私の子供はまだまだ小さい男の子です。



女の子でも生理や性の話をいつ、どのように話すのかタイミングが難しいですよね。

私は息子にも女性の体を知っていてほしいし、自分の体の事を知ってほしいと思っています。

でも、まだまだ小さすぎてわからないかな?とこれと言って話していません。

ただ、この間、予備のスクーンカップをお風呂場で洗い、そのまま網棚に干したまま置いておいたことがあります。



次の日、一緒にお風呂に入ったのですが、息子は水中眼鏡をつけて湯船の中を探索することにはまっていて、小さなゴミを見つけました。

「お母さん!何かすくうもの…スクーンカップ取って!」

「・・・え」

私は干してあったスクーンカップを渡し、息子はそれでゴミをすくって捨てていました(笑)

それが何に使われるものなのか、多分わかっていないのでしょうが、特に話したこともないのに「スクーンカップ」という名前を知っているのもおかしくて、このまま、なんとなく馴染んでいってくれるといいなと思いました。

聞かれたことにはきちんとかみ砕いてわかるように説明しなければいけないなとも。

まだまだ小さい息子ですが、私も変に隠したりせずに、オープンに生理の事、生理用品の事、また、体の事など含めて息子と話し合える親子目指して頑張ります。



余談ですが、しばらくスクーンカップにはまってお風呂のおもちゃ状態でドラえもんの横に置いてありましたが、やっと飽きてくれたので煮沸消毒して収納することができました。。。

やれやれ。。。