2016年9月26日月曜日

エストロゲン と プロゲステロン

エストロゲン と プロゲステロン

この二つの名前を聞いたことがあるかもしれませんね。

以前、ブログでも記事にしましたが、これは、女性ホルモンの名前です。



エストロゲンは、女性らしい体つき、肌を作るホルモンで、排卵期にピークになります。

排卵期に女性を一番魅力的に見せてくれるホルモンなんですね。

このころは肌の調子も良く、精神面でも前向きに明るい気持ちになっていて、穏やかにポジティブに過ごすことができます。
女性らしい、丸みを帯びた体つきになり、あなたの魅力が花開くとき♪

これは、受精に向けて女性が美しく男性に見られるようになっているんですね。

そして、排卵期が過ぎると、プロゲステロンの量が増加します。
プロゲステロンは受精した卵子が子宮に着床しやすくするため、子宮内膜を分厚くしてくれます。



エストロゲンが減ってしまうため、肌荒れや欝々とした不調が見えはじめます。

体の水分を蓄積したり、食欲を促したり。
妊娠のためとはいえ、そこはちょっと考えてほしい所ですが、全ては赤ちゃんのため。
どんどん栄養を取って、水分を蓄積し、妊娠を継続させる作用があります。

実際に妊娠していなければ、ここから生理が始まります。

分厚くなった子宮内膜などが、酵素によって溶かされ、体外へ排出されます。

生理が終わると、また徐々にエストロゲンが増加しはじめます。

こんな風に、女性の体は1ヶ月の間に二つのホルモンが入れ替わり立ち代わり増加したり減少したりしながら、妊娠へ向けて活動しているんですね。

子孫繁栄のため、毎月毎月です。

女性ってすごいな~~~

って思いません??

神秘的ですよね。


SckoonCupはスーパーソフトでなめらか。量の多い日も安心。洗って使える新しい生理用品で­­­す。
あなたの生理を快適に♪

スクーンカップ(SckoonCup)
amazon
楽天
instagram