2016年1月24日日曜日

スクーンカップ、月経カップのサイズの選び方


スクーンカップにはサイズ1とサイズ2の二つのサイズがあります。小さい方のサイズ1は未経産婦(帝王切開の場合も含みます)、大きい方のサイズ2は経産婦の方に、というのが一般的な目安ですが、いったいどれくらい実際の大きさが違うのか、実際に見ていただけるのがこのビデオ。どちらのサイズにすればいいか迷ってらっしゃる方にはぜひご覧いただきたい動画です。

ご注意いただきたいのはステムの部分も含めたカップ全体の長さはサイズ1もサイズ2も変わらないということ。スクーンカップの全長は70 mmと、他のカップに比べて短めです。これはスクーンカップが3年にわたってリサーチした結果、多くの女性に最も快適な短さです。他の月経カップは必要以上に長いものが多く、そのためステムの部分を切って使う方が多いのですが、カップ自体が小さくても、デザインに工夫がされていれば女性の月経量を十分に許容できるということが、スクーンカップを使っていただいた方であれば納得していただけると思います。


またサイズの選び方として、どちらか一方のサイズは正しくてもう一方のサイズは全く使えないか、というとそうではなく、通常どちらか一方の方が「より適している」という風に考えていただければいいと思います。サイズについてはお問い合わせが多いので、これからもまた取り上げていきます。またwww.SckoonCup.jpも参考にしてくださいね。